【ボートエース艤装】ボートエースにドーリーを取り付ける方法

ドーリー

 

こんにちは。
しんさん(TwitterInstagram)です。
詳しいプロフィール

私のボートエースには跳ね上げ式のトランサムドーリーを取り付けています。

ドーリーは1人で出船する事が多い場合はほぼ必須だと思います。

この記事では私が所有しているボートエースに取付けているドーリーを紹介します。

跳ね上げ式のドーリーを検討している方は参考にしてみて下さい。

それではみていきましょう!

スポンサーリンク

ボートエースに取り付けているドーリー

ドーリーはリトルボートが販売しているボートエース30専用ドーリーを使用しています。

 

リトルボート ボートエースのページ

 

車からボートを降ろして、ボートに船外機をつけて荷物をある程度積んで出船場所へ。

毎釣行2往復で済んでいます。

釣りが終わってから砂浜から車の往復が多いとシンドイですよね

f:id:shinzi0617007:20210128221655j:plain

 

なぜリトルボートのドーリー?

トランサムボード(板)大きくしてそこに汎用の跳ね上げドーリーを取り付けているのをサイトで見かけたりしますが、そういう頭を使う事は一切せず専用のものがあるんだからあるものを使用し時間短縮です

 

ドーリーのタイヤ

タイヤはノーパンクタイヤがよかったので、別で購入しました。

はじめに使用していたのはコンテナ用ノーパンクタイヤです。

安い&シャフト径が同じという理由で使っていました
鉄の部分があっという間に錆びてダメになりました。

安かったのですが勿体無かったので適当なグリスを塗りたくって騙し騙し使っていました。

 

次に購入したのが  ↓コレ

若干ガタガタします…。
またリトルボートのタイヤより細いので塩ビパイプを適当な長さでカットしてカラー兼跳ね上げツール引っ掛け場所にしてます。
約1年ほど使用しましたが、若干にの色あせ程度で問題なく使用出来ています。
注意点として、
タイヤの一箇所にずっと荷重がかかった状態だとタイヤが凹んでしまいます。

ドーリーの跳ね上げ方

塩ビ管のカラーに跳ね上げツールを引っ掛けて下に下げてテコの原理で正面に送り出します。
タイヤに浮力があるので勝手に浮いてきます。
浮いてきたら手で持ち上げてロック。

 

私のドーリーのフットの取り付け位置が悪いので跳ね上げた時にロック出来ません。
早く取り付けたかったので、仮合わせが不十分だったようです…….泣
そこで、M6のステンボルトとステー等を色々と調達してきて引っ掛け場所を作成しました。
ピンを刺せば裏向きで転がせます。
  

ドーリーの降ろし方

タイヤの浮力があるので跳ね上げるより若干力が要りますが跳ね上げの逆の要領でやります。

跳ね上げツールは簡単に自作できる

跳ね上げツールは買うと高価なので自作品です。
適当な竹にステン棒をシャフト径に合わせて曲げています。
強度はあまりありませんが、軽いです

その他、気になる点

ドーリーは地味に重量があります。
タイヤが大きくなれば当然、重量も増します。
フットも強度があるものにすれば、厚みが増し、重量が増えてしまいます。
ボートエース23、25辺りは4ストの船外機を付けただけでスターンヘビーになりやすく、ドーリーを跳ね上げるために後ろに重心が偏ってしまうと後ろから海水が入ってきそうになります。
ドーリーを跳ね上げる際は十分に注意して下さい。

タイヤの交換

タイヤを交換してみました。

このタイヤを使用してみました。

ホイール外径:約25.2cm/ 9.92インチ
ホイール幅:約8.7cm/ 3.42インチ
ホイールボア径:約25.5mm/ 0.98インチ

スポンサーリンク

まとめ:ドーリーは便利!

いかがでしたでしょうか?
ドーリーは一人で出船する際は必需品です。
出船準備や移動をラクにして、釣りを存分に楽しみましょう。

この記事が役に立ちましたら更新の励みになりますので、ぜひ下記応援ボタンのクリックをお願いします!

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
参考になれば嬉しいです。

ボート
スポンサーリンク
\記事が良かったらシェアして貰えると嬉しい/
フォローよろしくお願いします!
しんさん

▶︎岡山|42歳|
▶カートップボート歴13年
▶軽トレーラー歴1年
▶ミニボート海釣り2年目|
▶︎年間ボート釣り約30日
シンプルでお手軽釣行を意識した2馬力ボート釣り情報と釣果を発信しています。

フォローよろしくお願いします!
真ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました