※当ページのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。

【画像多め】ガーミン エコマップUHDの設定②【ECHOMAP UHD】

しんさんです。
TwitterInstagramYouTubeTikTokと色々やってます!

詳しいプロフィール

この記事ではガーミンのエコマップUHD 魚探の設定手順を紹介しています。

英単語が読めればなんとかなるっしょ!で並行輸入版を購入して設定方法がわからず悩んでいる人や、そもそも設定方法がわからないという人は参考になれば嬉しい。

 

私もかる~い気持ちで買い替えました...。

 

筆者の使用環境は以下の通りです。

  • エコマップ73SV UHD(並行輸入)
  • GT54UHDーTM (振動子)
  • モバイルバッテリー駆動

【インプレ】ガーミン エコマップ UHDに買い替えました【ECHOMAP UHD】

設定の説明画面は英語ですが、アジア仕様の72SVでもボタンなど配置は同じなので参考にしてください。

 

スポンサーリンク




水深、水温、速度などの表示の変更

よく購入時に質問で見かけるのは、平行輸入版はメートル表示出来るのか?℃表示出来るのか?というものです。

結論から言いますと、設定変更だけで出来ます。

それでは設定の変更方法を紹介していきます。

「HOME」画面 ⇒「Settings」⇒「Units」⇒「System Units」⇒「Custom」⇒各項目の設定
「HOME」画面から…

「Settings」を選択

「Units」を選択

「System Units」 ⇒「Custom」の順に選択

各項目の設定

各項目の設定手順は下記にて解説していきます。

各項目の設定

  • Depth:水深
  • Tempeature:水温
  • Vessel Speed:自船速度

2馬力ボートやミニボート、カヤックはこの3つを変更すれば問題ないかと。

シュミレーターON/OFFの設定

自宅で魚探を見て操作方法に慣れておきたい!って時は、シュミレーター(デモモード)を使用します。
「HOME」画面 ⇒「Settings」⇒「System」⇒「Simulator」⇒「ON / OFF」

 

「Settings」⇒「System」

「Simulator」⇒「ON / OFF」

Systemの各種設定

 

「System」の各種設定方法です。必要であろう項目だけ抜粋しています。
「HOME」画面 ⇒「System」⇒「各項目の設定」
  • Display:この記事下記にて解説
  • Beeper:この記事下記にて解説
  • Auto Power Up:電源が供給されると自動的に電源ON(ON / OFF)
  • Auto Power Off:一定時間操作されないと自動的に電源OFF
    (Never (OFFにしない)、10分、15分、30分、1時間……)
  • KeyBoard Layout:キーボートの配列 パソコン配列かスマホ配列か
  • Language:言語 English
  • Simulator:この記事上記にて解説

画面の明るさ・表示の設定

「HOME」画面 ⇒「System」⇒「Display」⇒「各項目の設定」

各項目の設定

Display

  • Backlight:明るさ(100%ー0%)
  • Color Mode:オート、通常、ナイトモード
  • Screenshot Capture:画面のキャプチャ(スクリーンショット)
  • Menu bar Display:画面下のメニューバーを常時表示、自動的に隠す
  • BackGround:背景画像

画面キャプチャ(スクリーンショット)のやり方

スクリーンショットのやり方

スクリーンショットのやり方

スクリーンショットのやり方は、画面下部のメニューバーの「HOME」ボタンを約6秒長押ししたら出来ます。

ファイル名からある程度の情報が推測できます。

(例)25OCT21_2045_00.bmp
↑ ↑  ↑     ↑
25日10月21年20:45

画像はマイクロSDカードに保存されます。
bmp形式なので容量が大きいかもしれません。

Beeper

タッチ音、アラーム音の設定です。

  • Off:タッチ音、アラーム音なし
  • Alarms Only:アラーム音のみ(魚探のアラームなど)
  • On:画面をタッチするとタッチ音が鳴り、アラーム音も鳴る
    (ピッピッ鳴ってうるさいかも)

 

電源ボタンの役割・操作

電源ボタンだけでも色々な操作があります。
電源ボタンを押すと下記画面になります。
電源ボタン

電源ボタンを押す

  • Backlight:画面の明るさ
    (再度電源ボタンを押すと100%→50%→0%→100%→に調整出来ます)
  • Color Mode:通常、ナイトモード
  • Lock Touchscreen:画面タッチの無効化
  • Disable All Sonar :振動子の停止?探査しない

Lock Touchscreen

画面タッチが無効化されます。
再度画面をタッチすると下記画面になり、無効化が解除されます。

Disable All Sonar

 

和訳では「すべてのソナー(振動子)を作動しないようにする」

探査が停止されています。

魚探画面やクリアビュー/サイドビューを開いても下記の表示が出ます。

電験ボタン

再度電源ボタンを押してEnable ALL sonarを選択すると探査が開始されます。

 

 

電源ボタンを長押しでスリープ/電源OFF

電源ボタン

電源ボタン長押し

電源ボタンを長押し→Sleepを選択すると休止状態になり画面が消えます。
再度、画面をタッチするか、各ボタンを押すとスリープから復帰します。

「ちょっと休憩~」の時にスリープさせておくと、モバイルバッテリーを使用している時はバッテリーの消費を抑えられて便利ですね。

電源を切ればいいじゃんって思うかもしれませんが、起動になかなか時間も掛かるし、GPSを掴むのにも時間掛かるし、クイックドローONにしないといけないし、色々と手間なんですよ…



電源ボタンをずーっと長押ししていると電源がOFFになります。

電源ボタン

電源ボタンを長押しし続けるとメーターが溜まって電源OFF

「Turn off Device」をタッチしても電源をOFFに出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は最初に必要な設定項目に的を絞って紹介しました。

これからも必要な設定方法を紹介していきますのでお待ち下さい。

 

その他の設定手順は下記記事を参考にしてください。
ActiveCaptain連携・アップデート・等深線の色分け
表示設定・シュミレーター・アラーム・スクショ・電源
航跡の削除の手順

エコマップUHD 73svのインプレ記事も合わせてどうぞ!
【インプレ】ガーミン エコマップ UHD

ガーミンの魚探 振動子の選び方

モバイルバッテリーで使用する方法

2022年12月 サイドビューの片側が暗くなる原因の記事をUPしました。

【魚探の見方がわからない人におすすめの書籍】
底の反応はもちろん、魚やプランクトンの反応が写真付きでわかりやすい!

気に人はkindle Unlimitedに30日間の無料登録して試し読みしてみてください。
Kindle Unlimitedに登録

この記事が役に立ちましたら更新の励みになりますので、ぜひ下記応援ボタンのクリックをお願いします!

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
参考になれば嬉しいです。

 

釣り 魚探
\記事が良かったらシェアして貰えると嬉しい/
フォローよろしくお願いします!

▶カートップボート歴14年/軽ボートトレーラー歴2年
▶ミニボート海釣り3年目
▶︎年間ボート釣り約30日
ズボラ・めんどくさがりの僕が、シンプル・お手軽・コスパを意識して”もっと”2馬力ボートが楽しくなる『2馬力ボートを使い倒す」情報発信をします!

フォローよろしくお願いします!
真ブログ
タイトルとURLをコピーしました