【釣り車】プロボックスとサクシードの違いを解説【トヨタ】

アイキャッチ

 

 

こんにちは。
しんさん(TwitterInstagram)です。
詳しいプロフィール

 

私はトヨタ サクシードに乗っています。

私の車に関してはこちらの記事をご覧下さい

この記事ではトヨタの釣り車 商用車プロボックスとサクシードの違いについて解説しています。

プロボックスかサクシードの購入を検討されてる人や違いが知りたい人は参考にしてみて下さい。

 

それでは見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

プロボックスとサクシードの違い

 

プロボックスとサクシードの違いは以下の通り

※NCP5型の場合 プロボックス サクシード
5速MT あり なし
全長 4195mm 4300m
室内長 1810mm 1830mm
車重 1030kg 1050kg
最大積載量 400kg 450kg
フロントバンパー 分離型 一体型
フロントグリル バンパー一体
バックドア ガーニッシュ
ヘッドライト
テールレンズ バックランプ別
後部座席 ワンアクション ツーアクション
シート 薄い クッション性あり
フロントシート 一体 ヘッドレスト別
価格 約10万ほど高い

 

荷物を多く載せることが多い場合、気になるのはやはり室内長や最大積載量ではないでしょうか?

 

他に細かい違いはありますので、興味がある方は ウィキペディアを参考にしてみてください。

ウィキペディア プロボックス

ウィキペディア サクシード

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

違いがないようで色々と違いがありますね。

極限までコストカットをするか、10万円ほど余分に払ってシートのクッション性と少しの室内長と最大積載量をとるか…。

プロボックスはフロントバンパーが分離式なので、凹んだり、傷が入ったりしたところだけ交換出来て費用を抑えられていいですね!

 

ボートをカートップしたい時はこちら

 

この記事が役に立ちましたら更新の励みになりますので、ぜひ下記応援ボタンのクリックをお願いします!

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
参考になれば嬉しいです。

釣り車
スポンサーリンク
\記事が良かったらシェアして貰えると嬉しい/
フォローよろしくお願いします!
しんさん

▶︎岡山|42歳|
▶カートップボート歴13年
▶軽トレーラー歴1年
▶ミニボート海釣り2年目|
▶︎年間ボート釣り約30日
シンプルでお手軽釣行を意識した2馬力ボート釣り情報と釣果を発信しています。

フォローよろしくお願いします!
真ブログ
タイトルとURLをコピーしました