※当ページのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。

【画像多めで解説】ガーミン エコマップUHDの設定③【ECHOMAP UHD】

しんさんです。
TwitterInstagramYouTubeTikTokと色々やってます!

詳しいプロフィール

この記事ではガーミンのエコマップUHD 魚探の設定手順を紹介しています。

英単語が読めればなんとかなるっしょ!で並行輸入版を購入して設定方法がわからず悩んでいる人や、そもそも設定方法がわからないという人は参考になれば嬉しい。

 

私もかる~い気持ちで買い替えました...。

 

筆者の使用環境は以下の通りです。

  • エコマップ73SV UHD(並行輸入)
  • GT54UHDーTM (振動子)
  • モバイルバッテリー駆動

【インプレ】ガーミン エコマップ UHDに買い替えました【ECHOMAP UHD】

設定の説明画面は英語ですが、アジア仕様の72SVでもボタンなど配置は同じなので参考にしてください。

この記事では航跡の削除の手順を説明していきます。

スポンサーリンク




航跡の削除の方法

航跡を表示させておくことでボートが流されている方向の大体を知ることが出来ます。

また、濃霧などで回りが見えなくなってしまっても、航跡を頼りに道しるべになるかもしれません。
(過信してはいけません)

しかし、航跡が溜まってくるとマップが非常に見づらくなります。
マップを縮小させると航跡で真っ黒なんてことにも……

備忘録として航跡の削除の方法を残しておきます。

平行輸入のガーミンの魚探を使用している人で、英語が苦手な人は参考にしてください。

航跡の削除の手順

  1. 「HOME」⇒「Fishing Chart」
  2. 「Waypoints & Tracks」
  3. 「Active Tracks」
  4. 「Clear Active Tracks」
  5. 「Yes」

上記の順番に選択していくだけで完了です。

画像付きで説明していきます。

「Fishing Chart」を選択

 

「Waypoints & Tracks」を選択

 

「Active Tracks」を選択

 

「Clear Active Tracks」を選択

 

OKを選択

 

以上で航跡の削除は完了です。お疲れ様でした。

その他の設定手順は下記記事を参考にしてください。
ActiveCaptain連携・アップデート・等深線の色分け
表示設定・シュミレーター・アラーム・スクショ・電源
航跡の削除の手順

エコマップUHD 73svのインプレ記事も合わせてどうぞ!
【インプレ】ガーミン エコマップ UHD

ガーミンの魚探 振動子の選び方

モバイルバッテリーで使用する方法

2022年12月 サイドビューの片側が暗くなる原因の記事をUPしました。

 

この記事が役に立ちましたら更新の励みになりますので、ぜひ下記応援ボタンのクリックをお願いします!

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
参考になれば嬉しいです。

 

釣り 魚探
\記事が良かったらシェアして貰えると嬉しい/
フォローよろしくお願いします!

▶カートップボート歴14年/軽ボートトレーラー歴2年
▶ミニボート海釣り3年目
▶︎年間ボート釣り約30日
ズボラ・めんどくさがりの僕が、シンプル・お手軽・コスパを意識して”もっと”2馬力ボートが楽しくなる『2馬力ボートを使い倒す」情報発信をします!

フォローよろしくお願いします!
真ブログ
タイトルとURLをコピーしました