※当ページのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。

【GOMEXUS】19炎月(エンゲツ)CTのハンドルノブ交換のやり方。

ハンドルノブ交換

しんさんです。
TwitterInstagramYouTubeTikTokと色々やってます!

詳しいプロフィール

約2年ほど使用してきた19炎月(エンゲツ)CT 150PG・・・。月3~4ほど使用してハンドルノブのEVAの部分が劣化してきたのでのハンドルノブを交換することにしました。今回、選んだハンドルノブはGOMEXUS(ゴメクサス)のハンドルノブです。

この記事ではハンドルノブの交換方法を紹介します。

スポンサーリンク




19炎月(エンゲツ)CTのハンドルノブはタイプA

冒頭でもお話しましたが今回交換するハンドルノブはGOMEXUS(ゴメクサス)のハンドルノブです。

購入したハンドルノブは3種類から選べるようになっていますがリールのカラーに合わせて黒×赤を選びました。

 

交換方法はもともと付いていたハンドルノブを外して、今回購入したハンドルノブに交換するだけでとても簡単です。

 

それでは交換方法を説明していきます。

19炎月(エンゲツ)CTのハンドルノブの交換方法

今付いているハンドルノブを外す

純正のハンドルノブの場合はリールの付属品の工具でハンドルキャップを回します。

中に+(プラス)ネジがあるのでそれを外すとハンドルノブが外れます。

 

ハンドルノブを交換する

交換手順は下記の感じです。

  • GOMEXUS(ゴメクサス)のハンドルノブキャップを外す
  • GOMEXUS(ゴメクサス)のハンドルノブを入れる

GOMEXUS(ゴメクサス)のハンドルノブキャップを外す

 

→コインなどでキャップを時計回りに回して外します。

GOMEXUS(ゴメクサス)のハンドルノブを入れる

シム ベアリング ハンドルノブ ベアリング +(プラス)ネジの順番に入れていきます。

ハンドルノブを指で左右に動かしてみてガタがあるようだったら調整用のシムを追加してガタを少なくしていきます。

それぞれのリールには個体差があるので、何枚が正解というのはありません。

調整用のシムを入れすぎるとハンドルノブが回らなくなるので、その場合は減らしてください。

ハンドルノブキャップを取り付ける

最後にハンドルノブキャップをコインで締めて取り付け完了です。

 

カッコイイ!

アルミ製は1.2重くなるけど感度が良くなる!

Amazonで2000円以内の買い物が多い人は
プライム会員になった方がお得!
30日の無料体験を今すぐ試す▶
こちらの記事で解説しています

今回交換したリールのインプレ記事は下記。

 

この記事が役に立ちましたら更新の励みになりますので、ぜひ下記応援ボタンのクリックをお願いします!

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
参考になれば嬉しいです。

ボート 釣り
\記事が良かったらシェアして貰えると嬉しい/
フォローよろしくお願いします!

▶カートップボート歴14年/軽ボートトレーラー歴2年
▶ミニボート海釣り3年目
▶︎年間ボート釣り約30日
ズボラ・めんどくさがりの僕が、シンプル・お手軽・コスパを意識して”もっと”2馬力ボートが楽しくなる『2馬力ボートを使い倒す」情報発信をします!

フォローよろしくお願いします!
真ブログ
タイトルとURLをコピーしました